2014年09月25日

第31回 全国操体バランス運動研究会・交流会のご案内

アムス柔道整復師養成学院で教務部長を務められた北田先生が代表をされている「関西操体ネットワーク」が中心となり開催される「第31回 全国操体バランス運動研究会・交流会」の告知依頼がありましたので、以下に記載します。あくまでも校友会としては「告知のお手伝い」となり、校友会として問い合わせ等には対応しかねますが、興味のある方は関西操体ネットワークに直接お問い合わせ下さい。

第31回 全国操体バランス運動研究会・交流会

日程:平成26年10月25日(土)、26日(日)
会場:大阪リバーサイドホテル (大阪府大阪市都島区中野町5-12-30 06-6928-3251)
〈大会テーマ〉自分のからだは、自分でまもる 〜快適・操体・トレーニング〜

31回目を迎える今大会では、TVでもお馴染みの石井直方先生をお招きし、身体の衰えを予防する為のトレーニング方法とトレーニングの必要性について、ご講演頂きます。
加齢に伴い衰えてゆく運動機能を、体力に自信の無い方でも無理なく鍛える事のできる方法をご紹介くださいます。
他にも、二日間に渡り、操体の基本的考え、身体の操り方、無理のない鍛え方を学ぶ絶好の機会となります。
どなたでもご参加いただけますので、多数お誘い合わせの上お申し込みください。

【10月25日(土)】
10:00〜
◆開会行事
・実行委員長挨拶           (北田洋三:関西操体ネットワーク代表)  
・全国操体バランス運動研究会代表挨拶  (橋本雄二:全国操体の会代表/医学博士) 

10:15〜11:45 
◆講演  (橋本行則:橋本行生内科医院院長/医学博士)
〜生き方の基本〔息・食・動・想〕(あなたこそあなたの主治医)〜   

11:45〜12:00 
◆実習
 〜操体で体ほぐし〜

12:00〜13:00 
昼食休憩
 ・DVD上映 〜在りし日の橋本敬三先生〜

13:00〜14:30 
◆公開講演 (石井直方:東京大学大学院総合文化研究科・生命環境科学系教授/理学博士)
 〜健康長寿の為の低負荷強度筋力トレーニング〜               

14:30〜16:00 
◆パネルディスカッション
  〜健康作りの体験と提言〜
       座長:加藤平八郎   講師:石井直方 橋本行則 橋本雄二(敬称略)
                     槌田劭(使い捨て時代を考える会相談役)
  
16:00〜16:15

休憩

16:15〜17:15 
◆橋本敬三先生23回忌記念講演  (橋本承平:橋本敬三先生御子息)
〜父橋本敬三を語る〜                       
 
18:00〜20:00 
◆懇親会
〜橋本敬三先生を偲ぶ会〜 (会場 リバーサイドホテル内)

【10月26日】 
9:00
◆受付開始
 
9:30〜9:45 
◆分科会説明  (各分野の内容紹介・実施場所のご案内)         北田洋三
 
9:45〜11:45 
◆分科会  〜予防医学に根差した健康作り〜

お申込み要領
参加の区分により、費用は下記のようになります。

@両日(10月25日、26日)参加   7000円  (学生 5000円)
A初日(25日)のみ参加       5000円  (学生 3500円)
B二日目(26日)のみ参加      2000円  (学生 1500円)
C懇親会参加             5000円 
D25日弁当             1000円

【振込方法】 郵便振替用紙(青色)に合計金額を書いて振り込んでください。
※ 必ず合計金額の内訳を、上記の番号で通信欄にご記入下さい。(記入例参照)
※ 26日の参加希望者(@、B)は、別紙開催要綱の裏面の上の「分科会の解説」欄をご覧になり、参加したい分科会の記号(A〜E)一つを、郵便振替用紙の通信欄に必ず記入してください。(記入例参照)
※ 学生料金でお申し込みの場合は、通信欄に学生とご記入下さい。
【記入例】 ・A初日のみ参加 + C懇親会参加 + D25日弁当 をお申し込みの人
5000 + 5000 + 1000 = 11000円(学生9500円)
通信欄 A、C、D
      ・@両日参加 + D25日弁当 + 分科会A をお申し込みの人
7000 + 1000 = 8000円(学生6000円)
通信欄 @、D、A
【振込先】 ■加入者名:関西操体ネットワーク ■口座記号番号 00980?7?274321

【ご注意】
★ 住所、氏名、連絡先を必ず明記の上お振込みください。
★ 振り込みが確認でき次第、順次「参加証のはがき」で受付完了のお知らせをします。
★ 当日「はがきが参加証」となります。必ずご持参ください
★ 定員がありますので、なるべく早くお申し込みください
★ 内容はやむを得ず変更になることがあります。ご了承ください。
★ 25日の昼食は、会場にもレストランがありますが、昼休憩の時間が短いこと、会場周辺では食事をするところがないこと、等の地域事情がありますので、昼食をご持参できない方はお弁当の申し込みされることをお勧めします。
★ [ 学生 ]料金で申し込まれた方は、受付けで必ず学生証をご提示ください。お忘れになると差額をいただくことになります。
【問合わせ】※原則としてメールかfaxでお願いします。
       ※ faxでの問い合わせは、濃く、大きく、はっきりとお書きください!   
 mail:kansaisotai@gmail.com    fax: 06-6953-6053
 HP URL:http://www.sotai.com/
bunkakai annai.pdf 
soutai youkou.pdf
posted by アムス校友会 at 22:37| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする